齋藤敏明

Tプランニングオフィス代表・演出家icon-conposeicon-direction

1960年 福井県生まれ。 国立名古屋大学工学部建築学科中退。
大学入学後、大学内の劇団にて演劇を始め、いくつかの小劇団を結成。主に、劇作・演出を手掛ける。
現在はフリーの演出家として、名古屋を中心に活躍。数々のプロデュース公演・他劇団公演・市民参加劇・ミュージカル・オペラ・ステージイベント等、幅広い分野にわたって、構成、演出を担う。
自らの作・演出作品の幻想的な雰囲気漂う作風、一般市民や子供たちによる群衆シーンやその扱い、ワンシーン、ワンシーンの絵作り、ステージ構成、物語構成などに定評がある。
最近では、分野の異なるアーティストによるジョイントステージの構成、演出をも手掛け、好評を得ている。
2006〜2008年「東儀秀樹・TOGI+BAO」、2009年〜は、「東儀秀樹×古澤巌」の全国ツアーの構成・演出を手掛ける。以後、東儀秀樹のツアー構成・演出を担う。

カテゴリー:構成演出
タグ:シナリオ 構成 演出 

←構成演出一覧ページへ戻る