中野良子

女優、WILL国際文化交流センター代表icon-speech

●生年月日 5月6日
●出身地 愛知
●血液型 O型
●サイズ 身長 160cm、 体重 53kg
1970年 大映演技研究所を経て、1971年「二人だけの朝」初出演デビュー。
1979年 映画『君よ憤怒の河を渡れ』、『お吟さま』が中国で上映され、特に『君よ憤怒の河を渡れ』で演じたヒロイン「真由美」は強い支持を得て、8億人以上が視聴し、中国でも人気女優になる。
1984年 首相訪中の際のゲストとして、キャスターに起用される。以後、外務省の依頼で世界各国に派遣され、国内外で講演会を多数開催する。1995年 中国・秦皇島中野良子小学校を共同建設。
1999年 ニューヨーク市の公立学校の課外授業に「中野良子の地球の志」が採用される。また数々のTVドラマ、映画、舞台出演を経る中で、中国・フランスでも人気を博す。
現在は、俳優の活動とともに「WILL国際文化交流センター」の代表として「中野良子の地球の志」、「心の豊かさと自然」、「世界の中の日本の魅力」、「日本の社会とその方向性」、「新しい時代に合った、まちづくり語り合う、学び合う」などの課題で日本各地で講演やTV出演。また、トーク・コンサート、執筆などでも活躍中。

お問い合わせ カテゴリー:俳優・女優
タグ:講演 

←業務提携タレント一覧ページへ戻る