杉田あきひろ

icon-concerticon-speech

第9代うたのお兄さん

歌手、ミュージカル俳優。
慶應義塾大学在学中の1889年にミュージカル『レ・ミゼラブル』でデビュー。
『ミス・サイゴン』『屋根の上のヴァイオリン弾き』バーチック役など数々の舞台で活躍。
1999年からはNHK教育テレビ『おかあさんといっしょ』の第9代目うたのお兄さんとなり全国のお茶の間に親しまれる。
2003年の同番組卒業後はコンサート活動、イベント出演などで全国を廻り、またミュージカルでは東宝初のファミリーミュージカル『ちぎれた雲はどこへ行く』に主演。再演もあり好評を博す。
2010にはシャンソン歌手としてもデビューし数々のライヴハウスに出演する傍ら、幼稚園・保育園や福祉施設を頻繁に訪問するなど、
精力的な活動を見せる。
2019年にはASK認定依存症予防教育アドバイザーの資格も所得し、厚生労働省主催の依存症予防イベントに2年連続で出演。
歌手活動と同時に、全国の大学などで講演活動も行なっている。

→詳しく見る

お問い合わせ カテゴリー:歌手・音楽家

今井 ゆうぞう

icon-concert

第10代うたのおにいさん

大学卒業後、劇団四季を経て東宝芸能ミュージカル部に所属。
舞台俳優として活動する一方、サッカー国際大会のリポーターなども務める。
2003〜2008年までNHK教育テレビ「おかあさんといっしょ」10代目うたのおにいさん(ゆうぞうおにいさん)として出演。
現在は俳優、歌手として幅広く活躍中。

→詳しく見る

お問い合わせ カテゴリー:歌手・音楽家