アキラボーイ

デジタルパフォーマーicon-performanceicon-speech

日本で唯一のアニメ漫才師であり、日本で初めてプロジェクターの映像との融合芸を発案したデジタル芸のパイオニアで、アーティストとしてお笑い番組や情報系の番組で特集されるなどテレビで活躍する一方、イベントステージも数多くこなし、さらには数多くのコンテストでも結果を残し、アジアデジタルアート大賞2012大賞受賞、経済産業大臣賞受賞、デジタル芸人グランプリ優勝するなど、各所で高い評価を受けている。
最新デジタル技術をネタの中に組み込むのが特徴で、お客様と一緒に楽しめるデジタルエンターテイメントが魅力。
その他、講演会も行っており、教育庁公式イベントとして「消費者教育とインターネットの落とし穴について」映像を使った楽しい講演も行う。
最近では、映像を活かしたプロデュース業なども行っており、今流行のプロジェクションマッピングのプロデュースや、デジタル遊園地をプロデュース・アトラクション制作などもしており、街の活性化なども含めたコンテンツプロデュースも行っている。

お問い合わせ カテゴリー:バラエティ
タグ:映像 デジタル パフォーマンス お子様向け 講演 

←業務提携タレント一覧ページへ戻る